脱毛ランキング上位に鼻毛もある、来店するお客様とは

脱毛人口が飽和状態ですが、最近の傾向として一度エステサロンなどで施術を受けた人が他の箇所を施術したいという事で再来店する人が増えています。

再来店する人の中でも主に30代後半から50代の女性が多く、脱毛したい箇所のランキングでも上位に上る部位でもあるVIOと呼ばれるデリケートゾーンへの施術を希望する人が多いです。


なぜ再来店してまでVIOの施術を希望するかというと、10年以上前の20代から30代にあたる時期はまだVIOの施術を行っている人も少ないという事が挙げられます。


最近では海外セレブでは身だしなみの一部という固定観念が日本にも浸透してきており、VIOの施術を受けた友人らからの口コミを聞いて自分も施術したいという気持ちにかられる人が多いです。
その他の理由として将来の介護に備えるといった気持ちもあります。

脱毛の来店で30代後半から50代の女性の来店以外にも男性の来店も増えています。



人気の部位ランキングには髭やひざ、ひじ等があります。


同様にデリケートゾーンの脱毛を希望する男性も増えてきている中で、鼻の毛を気にして来店する人も多いです。
今ではブラジリアンワックスを用いた施術が浸透しており、鼻の毛もワックス脱毛ですぐに処理する事が出来ます。



いくら他の毛を整えていても鼻の毛が出ていては仕事上説得力に欠ける等コンプレックスにしている男性も多く、男性専用のサロンも登場しており、今後も多くの人の来店が見込まれるでしょう。